日本支部より

私たちアメリカン・カレッジ・オブ・ミュージシャンズ(ACM)はアメリカに本部を置くピアノ指導者団体です。

 

ACM日本支部は、日本にお住いのACM米国公認指導者の方とその生徒さんへ『アメリカでピアノを学ぶ子供達と同じ環境』作りを行っています。

 

日本にお住いの米国公認指導者の方へは、米国本部よりアメリカで新しく発売される予定の楽譜や、本土で開催されるピアノ教育のイベント等をご紹介する事で『アメリカに一番近いピアノ教育機関』として活動しています。

 

私たちの活動のメインとなるのが『米国ギルド・ピアノ検定試験』日本での開催です。日本で開催する事により、日本の方へアメリカではどのようにピアノ教育を評価するのかをご紹介しています。

 

ACMテキサス本部は、年に1度アメリカより優秀な審査員を日本に派遣する事で、アメリカで87年続くピアノ検定の開催を可能にしています。最近では全世界で11万人が受験し、アメリカの学生は大学受験の履歴書などに記載する、信頼性の高いプログラムです。

 

各米国公認指導者は非常に高い指導スキル、教育の志をもっています。米国ギルド・ピアノ検定試験では参加者の演奏を元に指導者のレッスン内容も評価されます。

 

日本にお住いの米国公認指導者のレッスンの内容は、米国本部からも高い評価を得て認められています。